« かなり前だけど紫波新聞が休刊した。 | トップページ | 走るこたぁ走ってるわけで。 »

田んぼも色づきましたなぁ。

 土日と休みだったんだけど、土曜日はダラーッと車走らせて山道なんか行ってたが、これと言って特に収穫無し。暑いし。
 まぁとにかくボケッとしたかったから、とにかくダラダラしてきただけだった。おかげで少しリフレッシュできた。

 んでもって日曜日。とにかく朝からすごい青空で「こりゃ今日は暑くなるぞ」と。
 そんじゃちと遠くにでも行ってみるかーと、いさんで出かけた。

 ・・・途中で財布を忘れたことに気がつき、帰宅。

 バカだね自分。たはは。
 いや、お金は予備的な物があるから、別に財布持たなくても何とでもなるんだけど、ほら、えーと、そう、・・・免許証が。
 すみません、数キロほど免許不携帯で走ってました。ごめんなさい。

 でもぁ、ちょっとおミソがついたので、またダラダラモード。
 気がついたら水沢あたりにいたので、あー・・・そういえば先輩から古い狛犬のある神社を教えてもらってたなと、そんでは探索を。
 なんて横道にそれたら、さらに横道に入った。

P9056757

 水沢の田んぼアート。毎回この時期に「見てみよう」と思いつつも、通り過ぎてばかりで時期を外しちゃって。
 しっかし誰もいなかったなぁ。時間的に早かったからか?
 奥に見えるのは、困った人に自分の顔を食べさせるという暴挙に出る国民的ヒーロー。手前のは・・・わからん。稲が倒れちゃっててちょっと残念。

P9056763

 しかしまぁ、ひとえに稲と言ってもいろんな色のがあるんだなぁと。それをこうやって見られるってのも、ある意味貴重なのかもね。
 できればどこか隅の方にでもカラーチャートを作っておいてくれると楽しいのになぁ。なんて。

 ところで、ここの展望台を降りるとき頭ぶつけました!星出たよ。星ぃぃぃ!

P9056769

 下見ながら歩いてたから、あの位置に板があるとは気がつかなかった。これ、たぶん、同じように何人かはぶつけてると思うぞ。
 とほほほほ。

 そんな珍道中を繰り広げていたわけだけど、さて・・・狛犬。えーと、何神社だっけ。
 教えてもらったまま、まったく資料を持たずに出てきたので、神社の名前さえ忘却の彼方。ん~。
 仕方ない、とりあえず行き当たりばったりでどこかにつくだろう。

 で、ついたところがここ、奥州市水沢区真城の高根神社。

P9056777

 おじさんが境内の草刈り中でした。じゃましちゃあれかなーっても思ったけど、とりあえず会釈だけして参拝し、んでもって狛犬を観察。

P9056784

P9056789

 奉納日らしき物が彫ってあったけど、日陰で見づらかったので、懐中電灯で照らして読んでみた。
 これは大正11年10月1日と読めた。
 メモ帳忘れてきたので、ケータイのテキストエディタにメモってっと。やっぱ紙のメモ帳じゃないとめんどくさいなぁ、次回は忘れないようにしないと。

 さてっと・・・って、確か先輩に教えてもらったのは、こっちじゃなかったような。一度地図で確認したんだよな。逆方向だったような。
 ん~。まぁいいや、もう少しここら辺探ってみようと、鳥居がないかどうか走ってみた。
 そしたらね、合ったんですよ。
 でも、ここは、ん~・・・。後から場所的に調べてみたけど、神社の登録は無いんだよなぁ。一応カーナビにマークしてたので、その位置を地図と照らし合わせると、だいたいここかな。
 たぶん、ここは奥州市前沢区白山の愛宕神社(「愛宕」と書いてあったので推測)だと思う。

P9056799

 写真の通り、民家の敷地内にある小さな神社で見落としやすいんだけど、狛犬がいるのよね。
 ちょっと恐縮するところなんですけど、お邪魔させてもらって数枚撮ってきた。

P9056800

P9056801

 小型の水沢タイプ。奉納日等の日付らしき物は見当たらなかった。というかほんと庭の一角なので、長居無用で早々に引き上げてきた。
 でもこういう神社に狛犬があるってのも珍しいよなぁ。大抵はちっちゃいお社とか祠があるぐらいなんだけど、ここはちょっと違った。うむむ。

 とまぁ、後は適当にドライブして買い物して早めに帰ってきた。ちと疲れたので。
 先輩に教えてもらったところは、また後日じっくりと。えぇ、今度は資料持参で行きます。はい。
 ・・・あ、メモ帳もな。

|

« かなり前だけど紫波新聞が休刊した。 | トップページ | 走るこたぁ走ってるわけで。 »

コメント

田んぼアート、面白~い。
下のは念仏剣舞のデザインらしいですね。

http://www.uchinome.jp/event/otherevent/2010/event44.html

↑個人の方のサイトみたいなので、まずかったら削除してください。(m_m)

投稿: 朝倉玲 | 2010年9月 6日 (月) 10時14分

あぁ、念仏剣舞の絵柄だったのか。(^^;わからんかった
出穂する前だときれいに見えたのね・・・。
ってことはもう少し早い時期に見に行かないとダメなのか(笑)
しっぱい!(≧∇≦)あひゃひゃ

投稿: 沼ぼん | 2010年9月 6日 (月) 10時32分

わざわざ、展望台があるのですね。

今年の稲は、暑さで早く成長してしまうとか
刈り取る人も大変でしょうなぁ
そういえば、赤米ですと
米もたしか、赤かったはず
いっしょに炊くと
面白そうね。

投稿: さゆた | 2010年9月 6日 (月) 15時12分

展望台から見える状態から絵の角度を計算してる・・・
んじゃなかったかしら。
旭川のそうだったはずだけど、ここのはどうなのかな。(^^

古代米とかって道の駅とかの食堂でだしたりしますねー。
うまいのかどうかしらんけど、僕は「ん~?」だった(笑)

投稿: 沼ぼん | 2010年9月 6日 (月) 15時53分

田んぼアート、すごい迫力ですね!
どう描くのかと思ったら稲の種類で色分けするんですね
すごいなぁー
収穫はやはり稲の種別に手作業で行うんでしょうか?
だとしたら相当な手間をかけてアートしてるって事で、
その心意気、なんだか共感してしまいます!

最後の狛犬様の表情、たまりません(笑)

投稿: HueBrener | 2010年9月 7日 (火) 13時04分

収穫される前に見ることができてよかったです(笑)
下から見ると何が何だかわからない状態ですわ。
えーと、ミステリーサークルみたいなものね。(^^;わはは


岩手の狛犬ってユーモラスで好きですわ。
どれみてても楽しいし飽きない。(^-^

投稿: 沼ぼん | 2010年9月 7日 (火) 13時12分

これは、両方知らない狛犬でした。
スマートなのと、子犬みたいなの。面白いですね。

>民家の敷地内にある小さな神社

って、なかなか入りにくいよね。
かえって誰かいた方が「こんにちわ~」とか言って
入りやすいんだけど・・・・勇気が要ります。

投稿: はにわb | 2010年9月 9日 (木) 18時15分

場所は後ほどメールします。( ̄ω ̄)

ほんと、人いてくれれば声かけて許可もらってから、
思う存分見ることができるんですけどね・・・。
なかなか難しいところです。(^^;

投稿: 沼ぼん | 2010年9月 9日 (木) 20時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かなり前だけど紫波新聞が休刊した。 | トップページ | 走るこたぁ走ってるわけで。 »