« 人なんてものは様々だ。 | トップページ | うまいですか。そうですか。 »

あぁそうか、あそこにいた狛犬か。

 先日行った遠野市の熊野神社で見た狛犬なんだけど、どうしても以前同じような顔のを見たような気がして仕方なかった。家に帰ってきてから撮影データを見直してみても見つからず、こりゃあまりにもインパクトの強い顔なんで、他のサイトで見たのが頭にこびりついていたんだな・・・と自分に言い聞かせたんだが。
 今日、なんとなく見た狛犬の場所を整理していた時に、そう言えば・・・と、まだそれほど狛犬に興味なかったときに撮影したものを引っ張り出して見てみた。

 そしたら、見つかった。そうか、こいつかー!って。

P4204153

 撮影日は2008年4月20日で、たぶん花巻市の小舟渡八幡宮だと思う。あまりきちんと撮ってないってのもあって、何とも言えないんだけど、雰囲気が似ているような気がするんだよね。
 ちなみに熊野神社のがこれ。

P5101065

 ・・・んー微妙に作風が違うなぁ。やっぱ作者は別っぽいな。
 いずれにしても、この小舟渡八幡宮の狛犬は、もう一度きちんと撮ってこないとダメだわ。うん。

 これと同じように、撮り直さなきゃってのが結構あるなぁ。ま、楽しみながらゆっくりやろうっと。

※ 2009.06.05 記事の一部を訂正しました。

|

« 人なんてものは様々だ。 | トップページ | うまいですか。そうですか。 »

コメント

小舟渡八幡宮の狛犬様は幸せそうで良いですね。
ぜひ再度激写してきてください!

投稿: pin | 2009年5月18日 (月) 00時07分

へい!今度行ってきやす!(・`ω´・)ノ

投稿: 沼ぼん | 2009年5月18日 (月) 06時53分

どちらも目鼻立ちが似てるー。

投稿: 朝倉玲 | 2009年5月18日 (月) 09時09分

雰囲気がなんとなく似てるんだけど、全体的に見るとやっぱ別の作者でしょう。
しっかし、おもしろいなぁ。この顔。(^^*どっちも

投稿: 沼ぼん | 2009年5月18日 (月) 12時52分

長文失礼。この遠野のオジサン狛犬(笑)なんだけど、
じつは猿、という説はどうでしょう、耳の感じとか。
左吽形に日付があります。◯化四年◯月廿二日。
文化なら1807年、弘化なら1847年ですね。

小舟渡八幡宮の狛犬ですが、負けず劣らず意味不明な
デザイン(笑)。猿じゃないかという気もしますが、
やっぱり狛犬かなあ。
沼ぽんさん、今度行った時には、尻尾がどうなってるか
写真撮って来てね。
年代がわからないのだけど、かなり古いのでは。みかげ石は
風化しにくいということもあるし。

それにしても、二組とも、あまりにもユニークな造形で、
すばらしい。

投稿: はにわb | 2009年5月22日 (金) 12時44分

猿ですか。なるほど、それもありですね。
近くに「六角牛山」があるので「経立」の関係かなぁ。
で、日付書いてましたか!
僕が行ったときには苔だらけで判別不明でした。(^^;わはは

で、小舟渡八幡宮の狛犬、しっぽ見てきます。(^^;
ここのも小さいんすよね。ほんと。

しっかしほんと、おもしろいっすよね~♪

投稿: 沼ぼん | 2009年5月22日 (金) 16時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 人なんてものは様々だ。 | トップページ | うまいですか。そうですか。 »