« 今年の桜はそろそろ終わりだなぁ。 | トップページ | どうやらゴールデンウィークって事らしいんだが。 »

他力本願で行ってみた。

 この前の土日に出かけられなかった鬱憤もあったので、朝からバタバタと出かける準備。と言ってもどこ行こうかなぁ・・・このくらい晴れていれば沿岸部に行っても良いんだけど、なんかそんな気分でもないし。と。
 ふと思い立って、出かける直前にネットで調べ物。場所を確認してポストイットにメモして、それを財布に貼ってまたバタバタと車に乗り込む。

 いつもながらの遠野方面へ。今日は遠野へ行くこと自体が目的なので、東和町経由のコースではなく、大迫間方面から入るコースを使う。紫波からだとこっちの方が近いような気がする。なんとなく。
 千葉家の駐車場でトイレに寄りつつ、さてどこら辺かなーと再確認。家出る際に車に積んでいた地図では大まかにアタリはつけてたんだけど・・・。さてさて。

 出がけに調べていたのは、遠野にある古い狛犬の場所。前にネットで狛犬関係を調べていた際に見つけたサイトで、遠野にかなり古い狛犬があるってのを知って、いつかは見に行こうと思っていたんだけど。なもんで、今日はそれを見に行ってみようと。

 ちなみに参考にさせて貰ったのはこちら。

  →ようこそ狛犬の世界へ 

 まずは倭文神社から。
 国道283から別の国道に入って・・・っと。そこまで行って場所を見失う。いや、ここら辺はたびたび来る場所なんで、すさまじく迷うって事はないんだけど、何せ地名見てもわからないからなぁ。伝承園の駐車場を越えたあたりで「こんなに来るのか?いや、ここじゃない」と気がついた。Uターンする場所がなかったので、とりあえずたかむろ水光園にへ行く道に入って停車。こりゃダメだなとカーナビに住所入れてスタート。
 ナビに誘導されつつ走ったら・・・うわ、すさまじく戻ってやんの!ってここかよ!
 実はここ、前にもその説明書き見て、それじゃ見に行こうと道を進んではみたものの、見つけられずに断念した場所。なんだかなぁ。

 今回はきちんと目的を果たしました。と言うことでとてもかわいらしい狛犬とご対面。

P4290625

P4290641

 奉納日等はわからなかった。字は読み取れなかったと言うか見あたらなかった。かなり古いものらしいけど。
 それにしても良い顔してるなぁ。

 さてさて、次は六神石神社ね。
 今度は最初からナビ任せにしようと住所を入れてスタート。

 ・・・見事に迷いました。なんだよそれ!目的地に到着って、鳥居さえないじゃん!なもんだから、しばらく付近をうろうろ。そしたらナビの画面に「六神石神社」の文字が見えてるじゃないですか。適当な住所入れたのが間違いだったか。とりあえずそっち方面へ向かう。
 結果、山の中でしたよ。わかんねーよなぁ、こんなところ。と言うか、けっこう大きな神社で、きちんとした駐車場もあったりする。もっとも、ここまで来るには車でのすれ違いも辛い道だったりするんだけどねー。
 とまぁ、それはさておき、狛犬を。

P4290692

P4290701

 参考にしたサイトによると、宝栄7年だそうだ。300年前の狛犬!すばらしい・・・。なんかねー、こういう古いのを間近に見ると、なんか感動するわけですよ。なんで感動するかって言うとね、妙な考え方なんだけど、その当時の人たちが同じようにこの狛犬の近くにいたんだなぁ、なんて想像しちゃうわけ。チョンマゲ姿の人が同じようにこの場所に居たのかなぁ、って。その当時の真新しい狛犬なんかも思い描いたりして。わはははは。

 って、ここは新しいのもあったけど、それはまた別の機会に。

 目的はこの2カ所だったので、さてどうしたものかとそのまま遠野をうろうろ、目についた神社の撮影しようかと車止めたら、道に迷ったおば・・・いやいや、お姉様に呼び止められて、しばし道案内。その後、桜なんかも撮ってダラーッと帰宅モード。途中、あぁここら辺にも神社があったなぁって思い出したので、なんとなく行ってみた。雪がある頃来てみたんだけど、積雪で中に入れなかったのよね。車止める場所的に。

 ここは東和町の朝日森神社。
 狛犬は居なさそうだなぁ・・・なんて思っていたら、いらっしゃいました!それもなかなか良い奴が!

P4290827

P4290836

 奉納は大正2年・・・って読み取れた。大正時代のかぁ~なかなか良い顔してるよなぁ。神社自体も趣があって良い場所だった。

 とまぁ、久々の狛犬三昧な休日だった。楽しかったわぁ。
 狛犬以外にも撮ってきたので、それはボチボチアップしたりしなかったり忘れている可能性大で。
 ま、そんな感じ。

※ 2009.06.05 記事の一部を訂正しました。

|

« 今年の桜はそろそろ終わりだなぁ。 | トップページ | どうやらゴールデンウィークって事らしいんだが。 »

コメント

300年前の狛犬!?
ぼくも沼ぼんさんと同じように思う派ですよー
写真を見るだけでもワクワクしてしまいますね
ちょっと傾いている所がなにげに好きです(笑)

沼ぼんさんの影響で、最近神社が気になって仕方がないのです
散歩してる時は良いんですけど、急いでる時なんかに
神社とかみつけちゃったら、つい入ってしまうという感じです

鳥居見ると反応します
くぐって歩いてくと、目的地はずいぶん奥だったりすることもあったります
神社って、風水的にも色々考えてるんだなーって思いますねー

このままだと、狛犬写真の世界にも突入してしまいそうです♪

投稿: HueBrener | 2009年4月30日 (木) 13時49分

いやぁ、古いものってロマンですよね。
・・・って歯が浮く台詞。('A`)

ブレちゃんの狛犬写真お待ちしております~。
ほんと、良い被写体だと思うですよ。(^-^/

投稿: 沼ぼん | 2009年4月30日 (木) 14時51分

わ〜、いい狛犬様ですね〜!
これこれ、これに会いたいのだと感じるベスト狛犬様です。
質素でズングリ体型で表情豊かなお顔立ち…カワイイ…最高です。

投稿: pin | 2009年5月 1日 (金) 02時27分

僕もこのタイプは好きですわ。
見てるとほのぼのとするんですよー。(^-^

岩手に来た際は、ぜひお立ち寄りください♪

投稿: 沼ぼん | 2009年5月 1日 (金) 06時54分

狛犬様……

すごすぎて、声が出せませんー……(笑)

投稿: 朝倉玲 | 2009年5月 4日 (月) 20時06分

時代を経たものを間近で見ると、
ほんとに黙っちゃいますよ。(^^;
しばらくじーっと眺めてましたわ(笑)

投稿: 沼ぼん | 2009年5月 4日 (月) 20時40分

六神石神社の、?永七寅年八月十五日が宝永だと
すると来年300周年だね。
私は去年遠野で、2ヶ月遅れの、?永七寅年十月十日
を見つけました。

投稿: はにわb | 2009年5月19日 (火) 00時27分

遠野って古いの多いですねー。
なかなか素敵です。( ̄ω ̄)

投稿: 沼ぼん | 2009年5月19日 (火) 05時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年の桜はそろそろ終わりだなぁ。 | トップページ | どうやらゴールデンウィークって事らしいんだが。 »