« 最終回は突然に。 | トップページ | うはぁ・・・体力ねぇ。 »

そんなわけでE-620の試写してきた。

 昨日届いE-620なんだけど、今日はとても良い天気だったので、とにかく試し撮りしなきゃと出かけてきた。と言うか、わりとウキウキ気分。
 久々の晴天だってのもあり、さてさてどこに行こうかなと車を走らせた。走ってる最中にドライブの計画を・・・。

 結局なにも思いつかなかったので、とりあえずいつものコースから遠野方面へ。試し撮りには遠野が良いかなと、そっち方面へ向かってから、あぁ城山に行けば良かったのかと、ちょっと後悔。いや、毎度新しいカメラの試写は城山でやってたので。まぁいいか。
 東和町を抜けて宮守から国道107号に乗った際に、そんじゃこのまま陸前高田にでも行こうかとそっちに向かう。途中でトイレ休憩に「産直ともちゃん」によってから、ふと思った。風強いし・・・ちょっと時間的に今から沿岸部へ向かうのもなぁ。帰りがイヤだしなぁ・・・って。背伸びしながら駐車場から景色を眺めていたら、下の方に鳥居らしきものが見えて、おや神社か?なんてよくよく見たら狛犬が居た。なわけで、予定変更してそこに行ってみた。
 ここは遠野市小友町の巌龍神社。なかなか良い佇まいのお店とかあったけど、そっちは次の機会にと、とりあえず境内へ。

 あ、今回は調子見なので、カラーです。しかもデフォルト状態。

P3210024

P3210028

 ここの狛犬には口に朱が残っているので、かなり新しいものと思われる。たぶん平成に入ってからかなぁ。神社自体もそんなに古くない感じなのだけど、説明によるとそこそこ歴史があるようだ。見た目で判断しちゃダメなのねぇ。うーん。

 さてこれからどうしたものかと思ったんだけど、前々から気になっていた遠野郷八幡宮へ。駐車所無いからダメだなぁっていつも通り過ぎていたんだけど、なんのことは無い、奥の方に立派な駐車場があったりした。いつも見ていたのは本来の入り口じゃなかったのね。たはは。
 そんなわけで、境内へ。いやぁすごく立派だわ。ここはすごいわね。

P3210039

 ここにいた狛犬は2対。新しいのと古いのがあった。とりあえず新しい方。

P3210040

P3210043

 こちらは昭和の後期か・・・たぶん平成かなと。子供押さえつけタイプだったので、ちょっと感動。
 古い方は昭和4年と書かれていた。これは・・・陶器なのかな?これがまた良い顔しているのよ。色合いも良いし。

P3210046

P3210050

 その後境内を散策して、時間的に良い感じだったので帰路へ。お昼はどうしようかと思いつつ、途中から早池峰ダムへ。

 お弁当たべて一息ついてから、さてどうしようかと。そう言えば来る途中に神社があったなとそこへ行ってみた。

P3210066

 ここは早池峰里宮田中神社と看板があった。狛犬は居たけど、例の量産タイプだった。 と言うわけで、ここでE-620の機能「アートフィルター」を使ってみる。もちろんラフモノクローム。

P3210078

 できはかなり面白い。でも撮影から変換完了までのタイムラグがかなりあるので、普段から使うかどうかは微妙。
 でも面白いやってのが正直な感想。うん。

 さて、今日はノーマル状態での撮影をしてきたけど、このE-620ってかなり良い感じかもしれない。思ったよりも扱いやすい。
 グリップがE-510よりも小さく、はじめは「持ちづらいかな」とも思ったのだけど、実際使ってみるとわりとしっくり来る。持っていて疲れないので、これは有りだなと。ただ、つけているレンズが重いので、何かのはずみでその重みで落としそうな気がする。そこら辺は気をつけなければ。
 フリーアングルの可動液晶はかなり良い。と言うかこれ目的で買い換えたってのがあるのだが、かなり重宝した。試しにローアングルからの撮影で使ってみたのだけれども、これならば良いかなってところ。コンデジのそれとはやはり別物だけれども、使い慣れればそれなりかなと。

P3210082

 画質に関しては、正直よくわからない。良くなってるんだとは思うのだが・・・。うむむ。
 いや、僕的にはE-510ので満足してたので、ここら辺は評価しづらいところだったりして。わはは。今回のは圧縮率高くしちゃって画像が荒れた。次からもう少し高画質にしておこう。カラーはだいたい良い感じなので、あとはモノクロだなと。

 とまぁ、そんな感じだった。結論としてかなり気に入ったわけです。
 これからヨロシクな。E-620君。わはは。

|

« 最終回は突然に。 | トップページ | うはぁ・・・体力ねぇ。 »

コメント

おおお〜
いい感じですねE-620君。

狛犬も今までとは違う顔つきで面白いですね。
バリエーションの豊富さは凄いですね。
負けじと、私も近所の狛犬探索始めましたよ。
明治の狛犬も発見!
でも沼ぼんさんみたいに哀愁漂うように撮れないっす…。
次なる狛犬求めて頑張ります〜!

投稿: pin | 2009年3月22日 (日) 01時45分

試し撮り楽しそうですねー
E-620ってちょっと色が暖かい感じがします
あとなんか、きめ細かさを感じました
ダイナミクスレンジが広いのか狛犬の質感がすごいです
ライカレンズの実力がますます発揮されそう♪

アートフィルター、遊べそうですね!

投稿: Hue Brener | 2009年3月22日 (日) 01時46分

>pinさん
使ってみた感じは「素直に撮影できるなぁ」と。(^^
シャッター音が高いのが気になった(笑)

いやぁ、明治の狛犬良いですね。>pinさんのブログ参照
創作意欲丸出しって感じで。(^-^
こういうのはこっちでは見ないよなぁ。
岩手は素朴系なのかしら。

>ブレちゃん
ダイナミックレンジが広くなった分、
ちょっと「のっぺり感」がでてるかしらね。
まぁ、ちょっと調整してみます。(^^;

アートフィルターは面白いですわ。
ここぞって時に使うものかしらね。(^^

投稿: 沼ぼん | 2009年3月22日 (日) 07時08分

きっちり取れるんですねー。
天気のせいもあるのかも知れないけれど、
石碑の文字がクリアに浮き出ているのには、ちょっと感動。

投稿: 朝倉玲 | 2009年3月23日 (月) 10時14分

うん。細部まで撮れるみたい。
面白いなぁ・・・って思うです。(^-^

投稿: 沼ぼん | 2009年3月23日 (月) 20時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最終回は突然に。 | トップページ | うはぁ・・・体力ねぇ。 »